スポンサードリンク

基礎の大切さ

なんだかんだ言っても、やっぱり基礎は大事です。
ですが、経験者のチームや大人のチームの場合、基礎練習をしないことが多いようです。

 

基礎はやればやった分だけ伸びます。
精度が上がります。

 

 

ところで、そもそも「基礎」って何なのさ?
と思われるでしょう。
基礎にもいろいろありますが、私個人が思う「基礎」は大きく分けて2つです。

 

1つは、「止めて、蹴る」 こと。
もう1つは、「動き方」 です。

 

 

基礎ができるから、フットサルは楽しくなるんです。
基礎を侮らずに、しっかり練習しましょう/させましょう!^^

 

 

 

基礎の大切さ記事一覧

止めて蹴ること

まず1つめの「止めて蹴る」についてです。「止めて蹴る」、つまりはトラップとキックのことを指します。これができないと、そもそもフットサルができません。笑フットサルは足でパスやシュートをするスポーツです。が、人間は主に手を使って生活していますよね。足を器用に使って生活するという文化はありません。そのため...

≫続きを読む

 

動きの意味を理解させる

女子によく見られる特徴のひとつとして、『他人の話を素直に聞きすぎる』というところがあります。もちろん、人の話をよく聞くというのはとても良いことです。が、その一方で、自分の頭で考えないという危険性もはらんでいます。自分の頭で考えないとなると、他人の話を鵜呑みにするだけで、自分で応用することが困難になり...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Amazonおススメ本・DVD